噛めない辛さでもう悩まない!インプラント治療で歯の健康を取り戻す!

キレイな歯で笑顔に自身が出てきます。安定した噛み合わせを長期間保つことが可能になるため
しっかりと食べ物を噛むことができますので、健康になり内蔵に負担をかけなくなります。

美容整形における鼻整形の種類とは

美容整形のなかでも人気の施術である事が挙げられる鼻整形ですが、施術の方法によって仕様は大きく違ってきます。鼻整形にはいくつかの種類があります。隆鼻を理想とするプロテーゼ挿入法や、手軽に試すことのできるヒアルロン酸注入法、ほかにも鼻尖縮小や鼻尖形成など、団子鼻を改善する施術もあります。

さまざまな種類がありますので迷ってしまいますが、まずは担当ドクターの客観的意見を聞いてから、希望する施術を決めても遅くはありません。そのうえで、自分がどのような鼻を理想としているかは、きちんと伝えていく事が重要です。

隆鼻を手に入れるための鼻整形、美容整形のメリット

なぜ若い人達を筆頭にして美容整形や、鼻整形で隆鼻を手に入れようとしているのでしょうか。目元も人の印象を左右する大事なパーツですが、それと同じくらい実は鼻も顔の印象を決める重要なパーツなのです。

まず鼻は人の顔の真ん中にありますよね。全てのバランスが鼻からはじまっているといっても過言ではありません。そのため、鼻をすっきりとさせるだけで印象ががらりと変わります。人の目を気にしてできなかったようなことも、隆鼻になって、顔に自信がもてるようになれば積極的にいろんなことにチャレンジできるようになります。理想の自分に近づくことによって様々なチャレンジができるようになることが最大のメリットです。

美容整形でも人気の高い隆鼻になる鼻整形

美容整形の中でも人気があり、実際に行う人が多い鼻整形の中でも「こうなりたい」という希望が多いのが隆鼻です。隆鼻とは鼻筋がすっきりと通っていることを示しており、外人のモデルさんに多い、すらっとした鼻筋を描いている鼻です。

顔の真ん中にあるパーツのため、やはり顔の印象を決めるのに重要なポイントになってきますので、「綺麗にしたい」「理想の形に近づけたい」と願う人が多いようです。鼻がすらっとすれば化粧で工夫しなければならないということも減りますし、それによって自信を持つことができるようになるのであれば美容整形をするだけの価値があります。

隆鼻を入手するための鼻整形、美容整形にはいくら必要

美容整形は形成外科と異なり、保険を使うことができません。したがって隆鼻にするための鼻整形にいくらかかるのかはとても重要なポイントになってきます。まずシリコンテーゼですが、こちらは鼻を実際に切る必要があることと、シリコンを埋めるのでシリコン代がかかることから相場が8万円と言われています。

一方ヒアルロン酸に関しては手術を必要とせず注射だけで全て完了されることができるので3万円が相場と言われています。この訳5万円の差が高いと思うのか、安いと思うのかは一人一人異なってくると思います。自分が受けたい施術のメリット、デメリットを踏まえて、その上でこの価格を出してもいいのかを考えるといいです。

美容整形における鼻整形のアフターケアなどについて

鼻整形における隆鼻術をおこなっていくなかで、カウンセリングや施術内容は大切な部分となりますので、しっかりと受けていくことが望まれます。しかしながら、同じように大切なのがアフターケアや、術後のサービスです。

施術を受ける前は、ついつい施術後のケアが見落とされがちになってしまいますが、今後を左右する重要な部分とも言えます。安いサービスをあげる病院などでは、アフターケアや保証などのサービスが、行われていないケースが多く目立ちます。自分の身体においては今後も付き合っていきますので、美容整形を受けっぱなしにするのではなく、術後のケアも気にしていくことが必要とされます。

手軽で安い鼻整形をヒアルロン酸で

人工軟骨を入れて鼻を高くする「プロテーゼ隆鼻術」というものがあります。半永久的に高い鼻を維持でき、何かあった場合にはプロテーゼを取り出すことができます。ただ、費用が高いです。

安い費用で隆鼻を手に入れたい方におススメなのが、ヒアルロン酸注射。鼻にヒアルロン酸を注射するだけなので、メスを使いません。腫れや痛みもほとんどない気軽な鼻整形です。

ヒアルロン酸はたくさん注入すると、皮膚に押されて横に広がってしまう為、極端に鼻を高くすることができません。その分、日本人の顔に合った自然な高さにすることができます。

一般社団法人 大阪府医師会

〒543-8935
大阪市天王寺区上本町2丁目 1番22号

ホームページ

鼻整形・隆鼻・豊胸についての記事

ページトップへ戻る